ワイヤーを装着したくない方にピッタリ

マウスピース

矯正といえば、『歯の表面に針金のようなものを絶対に装着しなければいけない』と思い込んでいる方もいるはずです。しかし、それは昔のことで現在では針金のような器具を利用しなくても、歯並びをキレイにすることは可能です。マウスピースを装着するだけで、歯並びをまっすぐにできるので、器具を取り付けるのが嫌だった方でも満足できる可能性が高いです。なお、当たり前ですが利用するマウスピースは市販されているのではなく、歯科クリニックにて作ってもらう必要があります。自分の歯並び専用のマウスピースを作成してくれるので、簡単で痛みが少ない方法なのにしっかりと歯並びをキレイにできます。

治療できるか相談しよう

マウスピース

人によって歯の乱れ方は異なるので、マウスピースを使った矯正が難しい可能性もあります。そのため、マウスピース矯正を行いたいのなら、まずは歯科クリニックのドクターに相談をしましょう。『マウスピース矯正をしたい』と初めから伝えれば、それを前提として口腔内の環境を調べてくれます。もしも、一つの歯科クリニックでマウスピース矯正ができないといわれたからといって、諦める必要はないです。ドクターによって技術力は異なるため、もしかするとほかのところで診察してもらえば、治療できるといわれるかもしれません。絶対にマウスピース矯正でなければいけないのなら、いくつもの歯科クリニックで診察を受けて、治療してくれるドクターを探しましょう。

施術は自由診療

歯

マウスピース矯正は、ほかの矯正方法と同じで、保険治療ではなく自費治療で施術を受けることになります。自費治療ということは、料金が決まっておらず、歯科クリニックが自由に決められるということです。つまり、歯科クリニックよって料金の差があるので、予算があるのなら、その金額内で施術してくれるところを探しましょう。ただし、評判のよさを確かめずに、料金だけに注視してしまうと、キレイな歯並びを手に入れられないかもしれません。『気に入らなかったのなら次の歯科クリニックで施術を受ければよい』といったタイプの治療ではないため、慎重にマウスピース矯正をしてくれるところを選ぶべきです。なお、お金を一括で支払うのが無理ならば、金融機関が提供してくれるデンタルローンの利用を考えたほうがよいです。自分で探すこともできますが、歯科クリニックが紹介してくれるデンタルローンもあるので、しっかりと活用をしてキレイな歯並びを実現しましょう。